家族葬は故人の希望に沿ったシンプルな葬儀

葬式にかかる費用をなるべく抑えたいと思うのは、遺族よりも故人その人が強く望む場合もあります。仰々しいものは避け、本当に親しい人間のみに見送って欲しい、家族葬には、そんな故人の願いを叶えるのに最適な葬儀方法といえます。
費用は、葬儀会社によってまちまちではありますが、沢山の人を呼んで大きな祭壇を作るようなものに比べるとグッと低価格で収まることは、やはり魅力と感じる方も多いでしょう。家族葬は川崎などで価格は、大体30万円代からのものが一番安く、オプションをつけることにより価格が上がりますが、それでも5~60万円もあれば全てが済んでしまいます。

家族葬だからといって、家族だけで見送るということではなく、ご友人や親戚など、縁の深い人たちは15人くらいであれば呼ぶことができます。ご近所や仕事関係の形式的な弔問を必要としないので、ご家族も故人の見送りに集中できるところが、なんといっても家族葬の利点といえます。シンプルな分、故人とのお別れに個々がしっかりと向き合えるのが、家族葬が人気の理由なのです。