家族葬は故人の希望に沿ったシンプルな葬儀

葬式にかかる費用をなるべく抑えたいと思うのは、遺族よりも故人その人が強く望む場合もあります。仰々しいものは避け、本当に親しい人間のみに見送って欲しい、家族葬には、そんな故人の願いを叶えるのに最適な葬儀方法といえます。
“家族葬は故人の希望に沿ったシンプルな葬儀” の続きを読む

家族葬が好まれるワケとは?

近年、お葬式の形は大きなものから小さなものに変化してきています。小さなお葬式、家族葬が中でも多く施行されているようです。本来お葬式とはひっそりと行われるものでしたが、戦後から高い費用をかけて豪華なお葬式にしたり、高いお布施を払って立派な戒名をつけてもらうことがいつしかお葬式の当り前えになってしまったようです。

戒名やお葬式は高くて立派であれば良いという訳ではなのです。家族葬は、近親者や親しい人のみで行う小さなお葬式の形です。

“家族葬が好まれるワケとは?” の続きを読む

義父を川崎の家族葬で送りました

最近では、葬儀は多様化し、従来通りの葬儀から、家族葬、直葬など様々なスタイルが増えています。特に葬儀の価格は明瞭になったとは言え、一般の葬儀の値段はまだまだ高く、また身近な親族だけでしめやかに送るほうが良いと考える人が増え、家族葬を営む家庭が増えています。私の父が亡くなった時は、普通の葬儀を葬儀会館で営みました。

“義父を川崎の家族葬で送りました” の続きを読む